スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越し

すいません(汗)

前のブログにやっぱりお引越ししま~す


こちら→「★夢の数だけ★愛が生まれる★」
スポンサーサイト

年末のごあいさつ

もうすぐ2012年も暮れようとしています

私にとっては、母を天国に送るという悲しい思いをした年でしたが、
たくさんの人の愛を感じることのできた一年でした
母とは離れていたから、まだ時々、
あれ?電話こないな…
とか思っちゃうこともあるけれど
ちゃんと天国から見守ってくれてることがわかります
すごく心が穏やかでいられるのは、きっとそのおかげだと思います



そしてヲタゴトの忙しい一年でした

NEWSもぴぃちゃんも同時に活動してくれちゃうから
あっちもこっちも忙しかった~~

特に夏は自分の休みはほとんどコンサートとイベントに費やしていたような…

幸せだったな~~~


ラジオで「チャンカパーナ」がかかると、
すごーく不思議な気分になるんです
いろんな感情で聴いた曲だから…
泣いたり笑ったり喜んだり
そんなことが走馬灯のようにめぐるんです
だけどすごく幸せ気分



そして「エロP」のコンサートDVD
今日もお節作りながら観てたんだけど、
コンサートの時より楽しめる自分に気づいちゃったんです
なんでだろう…
って考えたら、
生の時はNEWSコンより先に横アリで参戦
NEWSコンのあと代々木にも参戦したけど、
まだNEWSの活動が始まったばかりの時でした

でも今は、NEWSの活動も順調に軌道に乗ってて
ぴぃちゃんのお仕事も順調
両方が充実してるから、
私の心も安定してるんだな~って思います

だから今、DVDがめっちゃ楽しいんです
ぴぃちゃんの可愛さにキュンキュンしちゃうし
ダンスにしびれちゃうし
キャキャ言いながら観てる


来年も両方が充実した活動をしてくれることを期待しています






そして、
このブログに訪問してくださったみなさん
ありがとうございました

更新の少ないブログだし、
新しい情報もないブログだけど
思いっきり自己満ブログなので許してね!

いまだに、旧ブログのがアクセス多いって(汗)
きっと検索に色々引っかかっちゃってるんだろうけど…

でもここはきっと私の知ってる方がほとんどだと思ってるので、気が楽です

来年もたいしたこと書けないと思いますが、
引き続き、よろしくお願いいたします




それでは、カウコンを楽しみにしましょうね~~





Merry X'mas

クリスマスイブですね~

私は昨日、実家でクリスマスパーティーしてきちゃったし
今日は娘はデートだし(汗)
部屋の大掃除しちゃいましたよ

ちょっとスッキリ!

まだまだキッチンとか寝室とか片付けなきゃいけないとこいっぱいあるけど、
今日はこれで満足


昨日は甥っ子たちと一緒だったから、アンパンマンのクリスマスケーキ
今日はダンナとコンビニスイーツ

こんなクリスマスもいいんじゃない?

昨日はちゃんと教会にも行ってきたよ
今年亡くなった母は毎年家族がクリスマスにそろってワイワイやるのが大好きだった
みんなでクリスマスプレゼント交換したりしてね
天国から見てるかな~…
去年集まった時には、今年のクリスマスに母がいないなんて思ってもいなかったよ
ちょっとさみしかったけど、
でも、みんな笑顔で過ごしてるからね
安心してね!
って思いながら楽しみました




今年もあと1週間
やり残すことがないように頑張ろう!

今年も家でぬくぬくとジャニとCDTVのカウコン
それを楽しみに頑張りまーす!







「もちろん」

すいません
今日はジャニごとではない「ひとりごと」です




「未来シアター」はいつも録画で翌日に観ることがほとんどです
いつも観終わったあとに、心が温かくなる番組ですね

そして最後に羽鳥さんが格言を読み上げてくれますけど、
16日の放送分の言葉が、ズシンと心に入ってきました


「できるか」と聞かれたらいつでも、
「もちろん」と返事をすることだ。
それから懸命にやり方をみつければよい。
    セオドア・ルーズベルト



何かを頼まれた時、
「できない」とか「いやだ」とか言いがちだけど、
「いいよ」とか「わかった」とか前向きに答えるにはちょっと勇気がいる

今の自分の状況から、引き受けて大丈夫なのか?
やることによって回り(家族とか)を混乱させないか?
そもそも、その仕事をやり遂げられるのか?

いつもそんなことを考えてました

でも最近、すぐに
「できない」「わかんない」「無理」
って言う同僚がいて困ってました

そういうマイナスの言葉を聞くたびに、こちらの気持ちも暗くなります

気持ちよく仕事したいのに…


だから私は決めました!
できる限り「もちろん」と答えようと…
やり方はそれから考えればいい
まずは前向きに取り組んでいこうと…


いつかその同僚にもわかってもらいたいな
あなたのそのひとことで、周りの人の心が暗くなるんだということを






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。