スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またひとつの心の区切り

昨日の「FNS歌謡祭2012」は今までになく満足のいくものでした

テゴマスは本当にアーティストとして輝いていましたよね
持ち歌を歌わなくても、その存在感をしっかりと見せてくれました


でもこの4時間あまりの時間の中で、
私の心の中には、またひとつの区切りができました

それはテゴマスが「全力少年」をコラボしていた時
最後の方で客席が映ると、そこには優しく笑って聴いているぴぃちゃんの姿が…
軽く手拍子をしながらステージのテゴマスをみつめている姿に胸が熱くなりました

それからしばらくマジ泣き…
自分でも不思議なくらい涙があふれ出て、嗚咽するほどだったんです

脱退から1年2か月が過ぎました
その間のいろんなことが思い出され、抑えられなくなったようです

でも、とにかく嬉しかったんです
テゴマスの時にぴぃちゃんの姿を映してくれたカメラマンさんに感謝!

なんだか救われた
今までのなんだかわかんないモヤモヤした気持ちを吹っ切ってもらえた

もう引きずっていたつもりはなかったけど、
でもやっぱり心のどこかにまだ突っかかってたものがあったんだね

本人たちは、お互いの道をしっかり歩き始めてる
本当にこれからはよきライバルとして、高めあってほしいと思います


そして私はやっぱり、
ぴぃちゃんも
NEWSも
テゴマスも
大好きなんだ!






スポンサーサイト

希望を胸に抱いて

なかなか更新できなくてすいません


昨日はぴぃちゃんのオーラスに参戦してきました!

この夏はぴぃコンとNEWSコンが同時にきちゃって、まぁ忙しい忙しい…
8月は特に、毎週コンサートやらイベントやらに休みを使ってました
おかげで、財布はカラッカラ

できれば違う時期にやって欲しいよ…
って最初は思ってたんです
でも、ぴぃコンオーラスを終えた今朝、ふと思いました
同時期に両方に参加したことで、よりスッキリと自分の気持ちが整理できたんじゃないかな…と…
ぴぃの想いもNEWSの想いも、より深く知れたように思います

あー、これがぴぃが言ってたことなんだ
そうか、まっすーがそう感じたのはこういうことだったんだ

今までのことも、
これからの目指していく方向も、
ちゃんとこの目で確認ができた

もう私の中で、NEWSは4人になってるし、
ぴぃちゃんは一人のアーティストとしてみている

そうみれるようになったのは、
ぴぃのイベントから始まったこの夏の大きな大きな収穫でした




昨日のオーラスではぴぃ坦さんが企画してくれた「オーラス企画」がありました
アンコの後、ぴぃちゃんがステージから捌けていく瞬間にみんなで「悩みの森」のサビを歌うというもの

でもそのタイミングでは、アンコールの掛け声の方が勝ってしまい、歌を届けることはできませんでした
せっかくの企画だったのに、やっぱり難しいんだな~と残念に思ってました

でも、トリプルアンコが終わって、生声で挨拶だけしようと思って出てきてくれたぴぃちゃん
マイク使わないから静かにして!っていうジェスチャー
あとちょっとで会場がシーンとなるという瞬間
アリーナから「悩みの森」の歌声が始まったのです
私も大きな声で歌いました
そして会場中で合唱に!

ぴぃちゃん、最初は「なんだろう?」ってきょとんとしてて、
次に耳に手を当てて「何の歌だろう?」って聞いてて、
「悩みの森」だとわかった瞬間、下を向いたというか、口を押えてウルッとして、
それから微笑んでくれた

諦めなかった
最後まで、
感謝の気持ちを伝えたいというファンの想い
諦めなかった
諦めずに歌い出してきださった方に感謝です




本当に今は心が穏やかです

ぴぃちゃんもNEWSのメンバーも、
それぞれに「希望を胸に抱いて」歩いているから


慶ちゃんが福岡で
もう振り返るのはやめようと思う
って言ったように
これからは笑顔で前を向いて
それぞれのTEPPEN目指してがんばってほしいと思います


これからも全力で応援していきます!







悩みの森

いよいよぴぃちゃんのツアーが始まりましたね!

私は横浜と代々木の参戦なので、大阪の様子はお友だちからの情報とツイッターで知りました

ここに私の気持ちは書けない
書いたとしても以前のように「やっぱり違う」って書いては消しの連続になりそうだから…
そしてもう前に進んでいるから

NEWSはNEWSで、今キラッキラに輝いてるし、
ぴぃはぴぃで、悩みながらも自分の目指す道を歩んでいる
亮ちゃんはエイトでがんばってるし

色々あっても、みんなが今輝いていることが素晴らしいことだと思います


人生には必ず「挫折」というものがついてまわる
「挫折」をしたこともなく生きている人より、何倍も人の優しさを知ることができる
人の気持ちのわかる人になれる
私はそう思います

苦しみや悲しみを知っているから優しくなれるんですよね


だから私はみんなを応援したい

それだけです




        どんな時にも寄り添える
           ホントの優しさは
       強くて あったかくて 壊れないもの
            それはきっと真実

    きっと あなたの思いは誰かに届くはずさ
         いつでも希望を胸に抱いて
     歩き続けることが 悩み抜いていく事が
          誰かを照らすだろう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。